TEL:045-570-6886        
FAX:045-570-6890        
メール:info@kk-eng.co.jp
  • 製品情報
  • カスタマイズ製作
  • 製作実績
  • 技術紹介
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • TOP>>
    製品情報 >
    EBEP処理装置 >
    ステンレス低温窒化処理

    ステンレス低温窒化処理

       SUS304やSUS316に代表されるオーステナイト系ステンレスは表面の不動態膜と呼ばれる
    クロム酸化物により保護されています。
    この機能により耐腐食性が高い合金として知られます。 しかしながら通常窒化処理を行うと
    窒素が表面のクロムを奪ってしまい耐腐食性が低下します。
       弊社EBEPをによるオーステナイト系ステンレスに対し化合物生成を抑えた低温窒化を行う
    ことによって、1時間の窒化処理で500℃の窒化処理に対して耐腐食性の低下を抑え70倍以上、
    未処理品の500倍以上の耐摩耗性備えた低温窒化処理プロセスを開発致しました。

    低温窒化処理

     

    断面組織観察